木爾チレン『静電気と、未夜子の無意識。』

seidenkito_H4.jpg

第9回R-18文学賞を受賞された、京都出身在住の木爾チレンさんデビュー小説『静電気と、未夜子の無意識。』です(クリックで拡大)。
打ち合わせで概要をお聞きしたあと「著者が書き上げた時に勢いあまって作ったカバーラフです」と、編集者さんより木爾さんご自身作のラフを見せていただき、その、俯瞰で見た夜の京都のような街並に赤い金魚が泳いでいる情景、タイトル、あらすじ等々から、以前こちらの挿絵を見てから気に留めていた、山田緑さんにイラストをお願いしました。そしてラフ画があがり方向性が決定したころ、撮影でお会いした木爾さんがラフ画の出力を手に「この背景が雨みたいでかわいい。」とポツリ。その「背景」とは「黒ベタになる予定です」を示す、鉛筆でざざざっと塗りつぶした粗い線の重なりで、真っ黒と思い込んでいた私にはその捉え方が新鮮で目から鱗が落ちました。それからいくつか雨のようなテクスチャーを描いていただき、こうして「夜の雨の中、未夜子がウロコを抱えている」本が出来上がりました。背景の雨は、表紙、扉、目次頁、と、本全体に入れ、内容、カバー装画と相まって、静かで独特の湿り気のある佇まいになったかなと思います。

seidenkito_obi.jpg

帯はネームに併せてポップにしました(クリックで拡大)。
プロフィール写真は、小説の雰囲気とご自身の自己紹介文より「真夜中の宇宙がーる」というイメージで撮影していただきました。木爾さんのツイッターで、舞子さんが本を手にしている姿や特製カプチーノの写真など京都の街に溶け込んでいる様が拝見できてうれしく、デビュー作の制作に携われとても光栄でした。

seidenkito_tobira2.jpg

章扉のひとつです。
山田さんのイラストの女の子は足がとびきり魅力的で好きです。

幻冬舎 / 2012
illustration by midori yamada http://www.midoriyamada.net
photographs by Takashi Miezaki
book design 
[ポートフォリオ/本
小川糸『私の夢は』
watashinoyumewa.jpg

小川糸さんの日記エッセイ『私の夢は』文庫本です。
これまでの『ペンギンと暮らす』、『ペンギンの台所』、『ペンギンと青空スキップ』では、本文レイアウトを担当し(カバーデザインと挿絵は榊原直樹さん。こちらでご紹介されてます)、今回はカバーもデザインしました。イラストはpoeさん。原画のマーカーの発色がかわいく、それをできるだけ再現しようと刷り色のイエローとマゼンタに蛍光イエローとピンクを混ぜて近づけてもらいました。これまでも今回も、本文ゲラにイラストのコピーを切り貼りして指定する作業が楽しく、手作業だと気のせいか暖かみが一段増す感じがします。

幻冬舎文庫 / 2012
illustration by poe http://poepoe.info/
book design 
[ポートフォリオ/本
『異国迷路のクロワーゼ The Animation』第7巻

croisee07_box_h4.jpg

最終巻『異国迷路のクロワーゼ The Animation』第7巻です。
4巻に続き、原作者・武田日向先生描き下ろしイラストの3巻分収納BOX付きです(上画像はクリックで拡大)。4巻は「日本の玄関」、対して今巻は「フランスの玄関」なので、白ペンキを塗った木を地に敷き、この白と黄色の花のモチーフを入れてさあ完成…!という時に、一体この花が何なのかがわからず、「フランス 花」の膨大な検索結果に画面前で固まり、かといって検索ワードもしぼれず、そしてラフ提出の締切を何度ものばしてもらっていたのでタイミング的にも今さら担当者さんにも聞けず、、、ど、どうしよう…と途方に暮れていたある早朝、ふと元同僚で花雑誌編集をしていたワタナベさんの顔が浮かび、イラストの花部分の写真を送ったらすぐに連絡くれて「ルピナス」と判明、無事ルピナスモチーフを入れて完成しました。

croisee07_BD.jpg

BD&DVDパッケージです。1巻制作時から最終巻は桜フレームにしたいなと思っていたところぴったりな色合いのイラストが上がってきたので、迷うことなく桜の花びらを散らせました。

croisee07_seal.jpg

外貼りシールは、湯音が持っている日傘から、太陽型にしました。
毎巻フレームやモチーフを考えたり、同い年の担当者さんとのやりとりなど、とてもとても楽しく安定した7ヶ月でした。

©2011 武田日向 / 富士見書房 / 異国迷路のクロワーゼ製作委員会
メディアファクトリー / 2012
package design
[ポートフォリオ/アニメ
『異国迷路のクロワーゼ The Animation』第6巻


2月発売『異国迷路のクロワーゼ The Animation』第6巻です。
物語の舞台パリにある鉄工芸の看板店の創業者・オスカーにあわせて、鉄細工フレームにし、背景の子ども時代のクロードとカミーユと猫に木の葉の影がさしているきれいなイラストを邪魔しないよう、渋めの色でまとめました。

©2011 武田日向 / 富士見書房 / 異国迷路のクロワーゼ製作委員会
メディアファクトリー / 2012
package design
[ポートフォリオ/アニメ
野良猫子猫
IMG_0660.jpg

IMG_0663.jpg

友達の実家で野良猫がこどもを生んだと写真が届きました。

photo by なっちゃんのお母さん
[猫の写真
残暑お見舞い申し上げます


お盆は広島に帰省し、田舎と猫を堪能しました。
小さなクロ、毛もだいぶきれいになり元気です。チロは毎晩いろんな猫がバトルにやってくるので、なかなか落ち着けない様子でした。

iPhone
[猫の写真
| HOME |