名刺
活版名刺

※ピンク帯は目隠しの付箋です。

活版名刺が刷り上がりました。できるだけシンプルで解りやすいものを目指し、和文面は細めの明朝活字で縦組、名前と住所と電話番号を記載。対比として、欧文面は強めにヘルベチカボールドで同じ情報とメールアドレス、そしてDavid Carson氏からの言葉「KEEP DESIGNING」を大きめにいれました。一枚一枚、大事に配っていこう。

design, 2009
[ポートフォリオ/その他
インクジェット出力の即席名刺のままではいけない
中央区役所

グラフィックデザインを職業とするなら、個人名刺をきちんと印刷しようと活版印刷の中村活字さんに行きました。美しい活版印刷をこの機会に試してみたかったのです。

持参ラフからアドバイスをもらい、和文面は活版、欧文面はデータ版にすることに決め、活字の書体を迷いに迷いゴシックでと伝えたら「う~んゴシックかあ、明朝がきれいだよっ!」と店主の方の一言で迷いが吹っ飛び明朝にしました。優柔不断の私にはありがたい助言です。「紙は?」「できるだけ白い風合いのある紙がいいです」「じゃあこれは」とおすすめされた(確か)ハーフエア・コットンという紙にしました。ある装丁家の方が、厚みがありしっかりとしているのにとても軽く活版印刷の特性が出やすい最適な紙、と見つけられ最近中村活字さんで人気の紙とのことです。嵩高紙です。このやりとりの所用時間は10分あまりで、夕方閉店間際に注文に行き、翌日朝一で校正PDFがメールで届きました。仕事が早いです!

・株式会社 中村活字

iPhone 中村活字さん近くの中央区役所の文字が活字に見えました。
[雑記
ハーフムーン
ハーフムーン

の、写真が3Gの電波にのって、はるばるニューヨークでグラフィックデザインをしている友達のiPhoneから手元のiPhoneに届いた時、東京はどしゃぶりで思わず空を見上げたらずぶ濡れになりました。遠いようで近いようで、iPhone楽しいです。

www.mihomi.com

Sent from her iPhone
[雑記
のりかえました
白猫

デザイン重視で選んだエリクソンER209iを長年しぶとく使い、ほとんど電波をひろえなくなったのでSO903iに変更、そしてやっと先月iPhoneにのりかえました。衝動的に渋谷のソフトバンクに駆け込んだら、CMばりにアフリカ系のお兄さんが担当してくれました。やはりかっこいいです。つい必要以上に携帯を取り出してしまいます。もらった「喋るお父さんスリッパ」は兄夫婦宅に贈呈。一人で履いて喋られてもだし…。

SLR690
[猫の写真
こねこあげます
こねこあげます


子猫の里親募集の貼り紙を作ろうということになり、かわい~い写真を撮ろうにもうまく撮れず、イラストを描いてもらいました。おかげで黒猫親子は離ればなれにならなくてすみました
[兄のマンガ
三輪車猫
三輪車猫

夕方スーパーに行った帰り、三輪車に乗った猫に遭遇しました。
わたしの目の前で横断歩道を渡っていたのです。両前足はきちんとハンドルに据え置き、背筋をまっすぐのばして…。もちろん猫が実際にこいでるわけでは無くご主人が2m程のリードで三輪車ごと引っ張ってるのですが、猫がこんなに騒々しい246を全く動じず三輪車に乗っているなんて…驚きました。数年前に同じ場所で、オウムのごとく猫を肩に乗せてかなりのスピードで自転車こいでるおじいさんを見かけた時もかなり驚いたけど、その猫はがっつり爪をたててしがみついてる風でした。今日の三輪車猫は落ち着き払っており、むしろ優雅に楽しんでるかのようだったんです。今日に限ってデジカメを持ってなかったのでスケッチしてみたところ(実際は毛が長めで洋服を着てます)これではこの驚きを伝えられないと検索してみたら、有名な猫さんのようでした。

[猫の写真
クロクロクロ
黒猫親子
黒猫親子

しばらく広島に帰省してました。大晦日にどこからともなくやって来た子猫のように小さくボロボロで生ゴミの上で寝てた黒猫クロがすっかり美母猫になってました。黒猫親子の姿を一日中眺めてても飽きず、寝てる姿、じゃれてる姿、ヤモリをバリバリ食べてる姿…、つい何百枚と写真を撮ったのですが黒猫を撮るのはなかなか難しい。

実家のコンパクトデジカメ
[猫の写真
| HOME |