猫まっしぐら
しろとちびぶち

首かしげられるとかわいさ度かなりアップ。応用すべし…

Konica C35 FD / FUJI プロビア100F
[猫の写真
規則的に繰り返されてるもの
伏見稲荷大社京都の壁

規則的に繰り返されてるものを見ると、つい写真を撮ります。
猫を見かけると撮らずにはいられません

数年前にヤフオクで落札した、とても明るいヘキサノンレンズ装着のコニカC35FDで撮影しました。シャッター速度優先のしぼりがオートで、少しオーバー気味に撮れてしまう傾向があるらしく、そこはフィルム感度の設定で調整すると良いとのこと。ついこの設定を間違えたり、シャッター速度の設定を忘れたりして、かなりオーバー気味に撮れた写真が多々あり。適正な設定をすると、光のやわらかい、影まで明るくディテールのしっかりとした写真が撮れます。気軽に持ち歩けるコンパクトさと、すこしおもちゃっぽいボディのデザインが好きです。京都にて

Konica C35 FD / Kodak Professional EKTACHROME E200
[雑記
KEEP DESIGNING!
david carson autograph

グラフィックデザイン事務所に勤めて11年目をむかえました。
小さなころから絵を描くことや細々した図画工作が好きで、写真を撮るのも好き、かといって、どれもプロとしてやっていくほどの才能はなく、、、漠然と、こういう好きなことに全部かかわれる仕事はないかなと考えたとき、あ、グラフィックデザインがいいかも、オリーブみたいな雑誌づくりに参加できたら楽しそうだし!(元オリーブ少女…)というなんとも単純な考えから、なんとか現在に至ってます。何度も「デザイン向いてないかも…」と堂々巡りの思いを繰り返しては、インターン最後の日にもらったデイビッド・カーソンのサインを見ては、とにかく続けていこうと思うのです。

www.davidcarsondesign.com
[雑記
添い遂げて早数年
クロとシロ

ちょうど「鉄コン筋クリート」の映画が公開されたころから、いつも一緒にいる黒猫と白猫。映画のPRにいいんじゃないかと地味に思ってました。白猫の頬のげっそり具合が気になります…。

SLR690
[猫の写真
黒子猫
黒子猫

ポラロイドSLR690で撮影。
ピントをあわせる時にシャキシャキッと大きめな音がするので、全猫に緊張がはしります(ガラス戸に写ってる猫の耳に注目!)。

Polaroid SLR690
[猫の写真
待ちくたびれたよ
シロ

とでもいいたげに、雨上がりのドロドロ空地でうずくまってました。
ほぼ毎朝出迎えてくれる白猫です。

NATURA CLASSICA /フジカラー NATURA 1600
[猫の写真
アンガールズからの年賀状
アンガールズ年賀状

先月アンガールズのトークライブに行き、アンケート用紙に記入したら年賀状が届きました。お笑いの感じ&マイペースでひょうひょうとしてる感じ&風貌+広島で前から気になっていて、ここ一年くらいライブに行ったりしてます。ジャンガジャンガが流行ったときはチケットとりにくかっただろうけど今は余裕でとれるし…。「アンガールズが好きなんです」と伝えると、大抵の人の当たりが優しくなるような気がします(もれなく優しさもついてくるような)。数年前にお仕事ご一緒した編集者さんが教授Rとかいうテレビ番組で一緒に出演されてて、ちょっとだけ身近に感じてうれしかったです。
[雑記
大晦日、実家の縁の下から黒猫が
クロ

大晦日、実家の縁の下から黒猫がひょっこり現れました。
どこからか猫の鳴き声がするなと思ってたら、どうも縁の下かららしく「黒猫がおる、おいで黒、黒、クロー」とあっさり「クロ」と父が命名。一日目は姿すら見せず暗闇からじっとこちらを見ていてたまに食料をくわえてはささっと縁の下にもぐりこんでたものの、二日目に魚やらハムやらかまぼこやらを目の前でおいしそうに食べ、そして三日目にはすっかり足下で体をくねらせ縁側で昼寝してました。呼べばどこまでもついてくるまるで犬のような小さな黒猫です。夏休みに帰省し、東京に戻った翌日に愛猫グッピーが亡くなり、今回帰省した翌日から現れた黒猫クロ。どこから来たのか縁を感じます。。。こんにちは、クロちゃん。

この写真は、富士の35mmコンパクトカメラ・ナチュラクラシカで撮りました。トイカメラが欲しくてロモを買おうかなと思ったらそれなりに高くて断念…。検索してくうちにこのカメラに辿り着きました。気軽に撮れるし、デジタルとは違う味わいが気に入ってます。

FUJI NATURA CLASSICA /フジカラー NATURA 1600
[猫の写真
あけましておめでとうございます
2009年 年賀状

あけましておめでとうございます。
2009年、どんな年になるでしょうか、いや、するか、です。「人生には流れがある。そして人間にとって大事なのはその流れをちゃんとつかめる運と反射神経だ」と、ある作家さんに言われたという話をある編集者さんから聞きました。流れに身をまかせるだけでなく、時には自分からつかまないと…言葉が身にしみます。まず、ブログを始めてみます。タイトル通り、日記のようなもの、身辺のことを綴っていくことで、仕事の幅が広がればいいな。宙にむかって、どうぞよろしくお願いします。

プリントゴッコ 2009
[ポートフォリオ/その他
バイバイ、グッピー
グッピー
グッピー
グッピー

また会う日まで。

MINOLTA α-5700i / Kodak Professional EKTACHROME E200
[猫の写真
| HOME |